こだわったホームページ

ホームページを自社製作する

ホームページを専門業者に外注して作成してもらうと、確かに美しい見栄えで使い勝手の良いサイトを作ってもらうことができます。欲しい機能も打ち合わせから実装してもらうまで全てお任せで作成してもらうことも可能です。ただ「急に決まった明日のイベントの告知をすぐにホームページに掲載したい」「今日の会議で決まった方針をいますぐホームページで更新したい」といった案件になると、自社でホームページを作成しているほうがフットワークが軽くなり、ホームページを常に最新の状態に保つことができます。また自社作成なら完全に自社の状況に合わせたホームページを管理運営することになり、こだわりを持って訴えたい部分に力をかけてサイトを作ることができます。

自社作成サイトにこだわりを詰め込む

たとえば「スマートフォンで閲覧されたときのためにスマホサイトを用意したい」として、それを別サイトとして作成するか、それとも動的サイトにしてレスポンシブ対応にするのかといった面や、C言語は何を使用して記述するのか、写真や動画をふんだんに取り入れてそれを頻繁に更新したい、さらなる顧客を呼び込むためにサイトにお得情報やクーポンを掲載したいなどといった自社サイトへ盛り込みたいこだわりを、外注先に依頼するのはなかなか大変です。自社でサイトを作成していれば思いついたときにすぐに作成し更新をかけることができるので、まずこだわりのコンテンツを作成、すぐにサイトに掲載して更新、反応を見ながら適宜修正をかけていくといったオンタイムな対応を取ることが可能です。

ホームページ作成の実績はネームバリューだけで判断してはいけません。しっかりとサイトそのものの仕上がりを見ておく事が大切です。見やすいサイトのデザインかブランドの意図が伝わるか等は要チェックと言えます。